縄文雪つららの水[長岡市脇野町]【新潟県の名水】

[`evernote` not found]
Facebook にシェア
Delicious にシェア

長岡市(旧・三島郡三島町)脇野町にある、新潟県の名水「縄文雪つららの水」。

2012年に事業停止してしまった、「株式会社まるや君が代」跡地前に水汲み場が設置されております。

至近にある千石原遺跡(長岡市吉崎)からは、火焔型土器が発掘されており、縄文の頃から湧く清水だと推測されるので、「縄文雪つららの水」と名付けられたと思われます。

送信者 新潟の名水・湧き水

湧水地は、長岡市から出雲崎町へ抜ける国道352号線(三国街道)の、脇野町交差点T字路より県道170号線に進んですぐ。

麺喰い処「つるりん房」の案内看板を目印に進むと、わかりやすいかも。

あるいは、「越乃白雁」を製造する「中川酒造」を目標にした方が、判りやすいかな。

縄文雪つららの水【新潟県の名水】

住所:長岡市脇野町2015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です