ふくまこづえとタカシとリカ@ブルー・カフェ(古町)☆第30回新潟ジャズストリート20170715

「第30回新潟ジャズストリート~デューク・エリントン・メモリアル~」が、2017年7月15日(土)、16日(日)の2日間、古町・万代・駅南の29会場で開催されました。

今回は「ブルー・カフェ」での「ふくまこづえとタカシとリカ」です。

ふくまこづえとタカシとリカ@ブルー・カフェ(古町)☆第30回新潟ジ

この日は、若手女性ベーシスト・荏原里香さんの取材で、NHK新潟のTVカメラクルーが居ましたね。
ついでにアマチュアカメラマン達も。

ふくまこづえとタカシとリカ@ブルー・カフェ(古町)☆第30回新潟ジ

第30回新潟ジャズストリート~デューク・エリントン・メモリアル~
●2017年07月15日(土)[1日目]14:00-15:00 

ふくまこづえとタカシとリカ
 ふくまこづえ(vo) 小松原崇(g) 荏原里香(b)

会場14:ブルー・カフェ(新潟市中央区上大川前通7番町1237-1 サンシャイン新飯田屋ビル2F)
電話:025-201-7885

第30回新潟ジャズストリート~デューク・エリントン・メモリアル~

開催日:2017年07月15日(土)、16日(日)[2日間]
時間:12:00~23:00(演奏時間は会場により異なります)

会場:古町・万代・駅南地区
料金:フリーパスチケット各日1000円(中学生以下無料)

なお第31回は、2018年01月20日(土)の開催を予定しております。
出演者のエントリー締め切りは、9月末日となっております。

新潟ジャズストリート – Niigata Jazz Street

【告知】秋ジャズ-多田誠司、ふくまこづえ、野沢美穂(201610)

※ふくまこづえさんから依頼ありましたので告知致します、その3。

以下、告知文

サックス&フルート・多田誠司、ボーカル・ふくまこづえ、ピアノ・野沢美穂

秋ジャズ、芸術の秋です!

サックス&フルート奏者・多田誠司さんとの2days

間近での演奏が楽しめます!

お席に限りがありますのでお早めのご予約を!

今からでもどうぞ~早いもの勝ち!

秋ジャズ-多田誠司、ふくまこづえ、野沢美穂(201610)

秋ジャズ-多田誠司、ふくまこづえ、野沢美穂

出演:多田誠司 (sax,fl) ふくまこづえ (vo) 野沢美穂 (p)

☆2016年10月27日(木)
open19:30 start20:00

3500yen【ワンドリンクつき】

会場ジャズ喫茶バード
住所:新発田市大手町1-11-2
電話:0254-22-2959

☆2016年10月28日(金)
open18:00 start19:00

3500yen【ワンドリンク】

会場:ギャラリー&珈琲館 夢
住所:五泉市南本町3-5-30
電話:0250-42-0518

【告知】癒しのジャズ時間-笹島明夫・ふくまこづえ・デュオ(10/15,16)

※ふくまこづえさんから依頼ありましたので告知致します、その2。

以下、告知文

癒しのジャズ時間!

カリフォルニア在住のギタリスト笹島明夫さんと、新潟在住のヴォーカリスト・ふくまこづえさんによるデュオ

笹島明夫さんは、ジャズ界の巨匠達との共演経験のある素晴らしいギタリストとのこと。

お時間のある方は、会場まで足をお運び下さい。

癒しのジャズ時間-笹島明夫・ふくまこづえ・デュオ(10/15,16)

—————————————-
癒しのジャズ時間-笹島明夫・ふくまこづえ・デュオ@器

☆2016年10月15日(土)open18:30 / start 19:00
前売3500yen (1d)/ 当日3800yen(1d)

出演:笹島明夫(g) ふくまこづえ (vo)

会場:器
住所:新潟市中央区営所通1-329
電話:025-229-5239

————————————-
癒しのジャズ時間-笹島明夫・ふくまこづえ・デュオ@桐子モダン

☆2016年10月16日(日)open18:00 / start19:00

3800yen(スイーツ&ソフトドリンク)

出演:笹島明夫(g) ふくまこづえ (vo)

会場:桐子モダン
住所:加茂市加茂新田10007-3
電話:0256-53-4111

【告知】Jazzy Night! at SUZUDELI in 長岡(10/14)

※ふくまこづえさんから依頼ありましたので告知致します、その1。

以下、告知文

<アーティストと料理人による、『音楽』と『食』の共演>

カリフォルニア在住の本格派ギタリスト「笹島明夫」さんと、新潟を拠点に活動中のシンガー「ふくまこづえ」さんによるスペシャルライブ

ローカルフードを活かした 創作料理を得意とする「SUZUDELI」オーナーシェフ「鈴木将」さんによる ディナーを楽しむ一夜限りのスペシャルナイト

30名様限定につき、ご予約はお早めに!

Jazzy Night! at SUZUDELI in 長岡(10/14)

Jazzy Night! at SUZUDELI in 長岡 ※30名様限定

出演:笹島明夫(g) ふくまこづえ (vo)

☆2016年10月14日(金)
open 18:30 / start 19:00 / close21:00

4000yen(tax in)

会場:SUZUDELI
住所:新潟県長岡市千秋2-278 リバーサイド千秋

<ご予約&お問合せ>

Jazzy Night 事務局:divakoz★yahoo.co.jp 迷惑メール防止のため、★を@に変えて送信して下さい。

【告知】フィリップ ストレンジ &ふくまこづえデュオ【器(新潟市中央区)/音食(長岡市)】

今週末、新潟と長岡で素敵なジャズライブが開催されます。

「知性派ジャズ・ピアニスト」と紹介される、フィリップ・ストレンジ(Phillip Strange)さんと、新潟で活動するヴォーカリスト・ふくまこづえさんとのデュオ・ライブです。

フィリップ ストレンジ &ふくまこづえデュオ【器(新潟市中央区)/音食(長岡市)】

音楽学者・岡田暁生さんと、ピアニスト・フィリップ・ストレンジさんの対話集をご紹介しておきます。

「すごいジャズには理由(ワケ)がある──音楽学者とジャズ・ピアニストの対話(アルテスパブリッシング)」
著作:岡田暁生 + ピアニスト・フィリップ・ストレンジ

次に、フィリップ・ストレンジ(Phillip Strange)さんの簡単な経歴ご紹介。

フィリップ・ストレンジさんは知性派と称される通り、音楽教育に従事する大学教授、ジャズ・ピアニスト、作曲家と多彩な活動をされているそうです。

1960年テキサス生まれ。アリゾナ州立大学卒。

1990年代は、甲陽音楽院(神戸)で教鞭をとっていたそうで、その後、奨学金給費特別研究員としてマイアミ大学に招かれ、キース・ジャレットの即興についての論文で、博士号を取得しているとのこと。

現在は大阪に在住し、梅田のライヴハウス「Azul」のハウス・ピアニストとして活動している模様。

フィリップ ストレンジ &ふくまこづえ 初夏のJazz Live

———————————————–
Phillip Strange (p) &ふくまこづえ【器(新潟市中央区)】

出演:Phillip Strange (p) ふくまこづえ(vo)

2016年05月28日(土) open18:30 / start19:00
前売3500yen (1d)/当日3800yen(1d)

コーヒーショップ 器【自家焙煎珈琲&ジャズ「器」】

住所:新潟市中央区営所通1-329
電話:025-229-5239

———————————————–
★Phillip Strange (p) &ふくまこづえ【音食(長岡市)】

2016年05月29日(日)open 18:30 / start19:00
前売3500yen(1d)/当日3800yen(1d)

★Jazz Cafe 音食(ねじき)

住所:長岡市東坂之上町2丁目1-2(末広ビル2F)【〒940-0066】
電話:0258-36-7655

営業時間:15:00 – 23:00
定休日:月曜日(第1、第3)

今週末、お時間のある方はお誘い合わせの上、会場までお越し下さいませ。

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

さて、穏やかな天候であった4月24日(日)、新発田市・長徳寺。

「堀部安兵衛 武庸 生誕地まつり特別企画」として、「春の夜会 坂田明・スガダイロー・デュオ」が開催されました。

ゲストヴォーカルとして多忙な中、このライブを取り仕切っておりました、ふくまこづえさんも2曲ほど参加。

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

1970年代より「第2期山下洋輔トリオ」のサックス奏者として登場し、現在も世界中で演奏し続ける坂田明さん。
そして、1974年生まれ、山下洋輔さんの演奏スタイルを継承するスガダイローさん。

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

相変わらずテンション高い、司会のノイズ中村さんのMCから、お客さんはライブに引き込まれてましたね。

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

ユーモア交えた知的なMCが光る坂田明さんと、寡黙ながら坂田さんに負けず劣らず時折ドスの効いた演奏を聴かせるスガダイローさん。

今回、撮影スタッフという立場で参加致しましたが、とにかく凄い演奏でした。

いやー、「フリー・ジャズ」というジャズ演奏・極北のスタイルで、これほど魂が揺さぶられる演奏が聴けるとは・・・。

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

ジャズにおけるあらゆる「お約束」を取り払った演奏は、「無秩序な演奏」にしか聴こえないと思われます。
坂田さんご本人も、「即興演奏(Free Improvisation)」終えた後に、自虐的に「でたらめ」と言ってたくらいですから・・・。

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

しかし、その混沌とした無秩序状態から、美しいバラッド風の演奏が飛び出した時に訪れる、カタルシス(精神の浄化作用)は、文字通り、魂を揺さぶられる瞬間でありまして・・・・。

と、文字で書いても、こちらの感じた事をほとんど伝える事が出来ないんですよね・・・・。

という事で今回映像を記録してたものから、坂田明、スガダイローご両人から、なんと!許可おりた、「鰰(hatahata)」を、皆さんにご覧いたきたいと思います。

鰰(hatahata) – 坂田明・スガダイロー・デュオ

ついでに、「フリー・ジャズ」って、なんじゃい?という人が大多数だと思われるので、蛇足ながら補足を。

まず「ジャズ」という音楽形式は、「テーマ(メロディ)、コード進行、キー(調性)」など最低限のルール(決まり)に従い、途中、「アドリブ」という「最低限度のルール」に従って、演者が自由に演奏することが出来る、比較的自由度の高い演奏スタイルです。

つまり、アドリブの部分では、「最低限度のルール」に従い、自分の好きなようにメロディを奏でる事が出来る訳です。

で、この「最低限度のルール」すら取り去ったのが、「フリー・ジャズ」です(笑)。

ただ、「音楽」として成立させるため、「テーマ(メロディ)」は、演奏の「始めと終り」に登場しますが・・・。

なお、当日の会場にお越しいただいたお若い男性から、「ナニやってんだかわからねー」という声も聞えましたが、当然です(笑)。
「フリー・ジャズ」は、ある程度の「音楽知識」か、音楽を楽しむ「感性」が必要なも(以下省略)。

坂田明・スガダイロー・デュオ@長徳寺[新発田市]2016

堀部安兵衛 武庸 生誕地まつり特別企画
春の夜会 坂田明・スガダイロー・デュオ

2016年04月24日(日)
新発田市・長徳寺

坂田明(as,cl,bells,vo) スガダイロー(p)
ゲスト:ふくまこづえ(vo)

共催:武庸会/dkz project

協賛:長徳寺/からころ屋/ジャズ喫茶バード ほか

後援:エフエムしばた/(株)こじまホールディングス ほか

【告知】坂田明・スガダイローDuo@長徳寺2016 (4/24)

ふくまこづえ

1970年代の日本、いや、世界のフリージャズを代表する「第2期山下洋輔トリオ」のサックス奏者・坂田明さんと、山下洋輔さん直系の弟子であるスガダイローさんが、デュオ形式によるライブを、4月に新潟と新発田で開催するそうです。

ゲストは、新潟で活動中のジャズヴォーカリスト、ふくまこづえさん。

ふくまこづえ

ジャズフラッシュ(4月23日)は、好評につき完売したそうですが、4月24日(日)に行われる新発田市・長徳寺でのライブはまだ好評発売中とのこと。

なお、長徳寺は、堀部安兵衛の通称で知られる、堀部武庸(ほりべたけつね)縁のお寺。
赤穂浪士の木像を祀る「義士堂」があることでも知られております。

山下洋輔さん一派の「ジャパニーズ・フリージャズ」は、スポーツというか格闘技的要素を伴った演奏でありまして。

既存形式の破壊からスタートした「フリージャズ」と言われて思い浮かぶ、政治的闘争とか、あるいは民族的サワリなどという要素は、ほぼ、ないのでは・・・・と、思われます。

お祭りの喧騒的「音の洪水」を聴き終わったあとに訪れる、爽快感というかカタルシス効果も、期待出来るのではないかと。

sakata-suga-hukuma-201604-02

—————————————
堀部安兵衛 武庸 生誕地まつり特別企画〜春の夜会

坂田明・スガダイローDuo @長徳寺

坂田明(sax) スガダイロー(p)
ゲスト:ふくまこづえ(vo)

日時:2016年4月24日(日)open 16:00〜 start 18:00

会場:長徳寺
住所:新発田市大栄町2-7-22

問合 dkz project 050-5276-6932

前売3500yen 当日4000yen【飲食別】
小学生以下無料/中高生・大学生2000yen(当日券のみ、要学生証提示)

16:00〜17:30 飲食スペースでお過ごしください。

飲食ブースからころ河童bar

<チケット取り扱い(3/2〜)>
・新発田観光協会
・からころ屋
・ジャズ喫茶バード
・イタリアンレストラン ラ・ジェンマ
・ブーランジュリー パザパ

<チケットぴあweb(3/1〜)>
Pコード290945

専用駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用いただくか、近隣の駐車場をご利用ください。

sakata-suga-hukuma-201604-01

—————————————-
【完売】坂田明・スガダイローDuo @JazzFlash

坂田明(sax) スガダイロー(p)
ゲスト:ふくまこづえ(vo)

日時:2016年4月23日(土)open 19:30 start 20:00
前売4500yen 当日5000yen(ワンドリンクつき)

会場:ジャズフラッシュ
住所:新潟市中央区東堀通5-440 昭和新道 小林ビル 1F
電話:025-224-4518



最後に、補足を少々。

御歳70歳を越えた坂田明さんは、ミジンコの研究者という一面もあり、近著として『私説 ミジンコ大全(晶文社)』が発売されております。

また、山下洋輔トリオのメンバーや、タモリ(お笑いタレント)さんが編み出した言葉あそび的言語「ハナモゲラ語(ハネモコシ)」の使い手でもあります。



スガダイローさんは、洗足学園短期大学で山下洋輔さんに師事した後、アメリカ・ボストンにあるバークリー音楽大学に留学。

帰国後は、渋さ知らズ、坂田明、森山威男、小山彰太など様々なアーティストと共演しております。



浄土真宗(真宗大谷派) 松霊山 長徳寺

【告知】万代シルバーホテルラウンジライブ2016年2月分

NGT48劇場がオープンしたことで話題の新潟市の中央区の繁華街・万代シティ。

その万代シティにある万代シルバーホテル4階にあるサンセットラウンジ&バーにて、今月もジャズライブが開催されるそうです。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2014~

2月10日(水)は、ふくまこづえさんの「Kozetto(コゼット)」。
2月24日(水)は、「新潟どジャズメッセンジャーズ」だそうです。

下記に、情報を記載しておきますね。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2016~

☆Kozetto(コゼット)@万代シルバーホテルラウンジライブ

日時:2016年02月10日(水)開演19:30
料金:1,500円(1Drink)

出演:Kozetto(コゼット)
ふくまこづえ(vo)荒井和真(g)井上潤(g)

会場:万代シルバーホテル 4F ラウンジ
住所:新潟市中央区万代1−3−30
電話:025-243-3711

2015年7月に結成した「Kozetto(コゼット)」

万代シルバーホテルラウンジライブに初登場!

それぞれ別バンドで活躍中のメンバーが集結。
様々なジャンルからーKozetto色にお届けします。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2016~

☆新潟どジャズメッセンジャーズ@万代シルバーホテルラウンジライブ

日時:2016年02月24日(水)開演19:30
料金:1,500円(1Drink)

出演:新潟どジャズメッセンジャーズ
渡辺直子(vo) 萩原慧 (g) 中林明子(pf) 古寺静(b) 若林修一(ds)

会場:万代シルバーホテル 4F ラウンジ
住所:新潟市中央区万代1−3−30
電話:025-243-3711

新潟でスタンダードジャズを愛する5人のメンバーが集まった「どジャズメッセンジャーズ」。
直球どストライクなスタンダードジャズ」を奇を衒わず、ご機嫌なサウンドと歌声で再現します。

奏でる音は誰もが「耳覚えのある馴染み深い曲」をベースにちょっとお洒落に、ちょっとスパイシーに・・・。
初めてジャズを聴く人から、愛ジャズ家まで、心地良い音場空間をお届けします。

野沢美穂&ふくまこづえ@門前音楽市2015(5/9)

ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2015のエリアイベントとして開催された「門前音楽市」。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2015~

今回ご紹介するのは、県政記念館における「野沢美穂&ふくまこづえ」です。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2015~

「野沢美穂&ふくまこづえ」という新潟在住の実力派人気ミュージシャンに、札幌在住のドラマー&カホン奏者、佐藤祐一さんが加わるという編成。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2015~

ジャズスタンダードから日本の童謡「砂山」まで、多彩な曲を次々披露しておりました。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2015~
送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2015~

門前音楽市2015(ラ・フォル・ジュルネ新潟エリアイベント)

野沢美穂&ふくまこづえ【ジャズ】

野沢美穂(p) 藤間弘(b) 佐藤祐一(カホン・ドラム)
ふくまこづえ(vo)

日時:2015年5月9日(土)◎13:00~14:00 
会場:県政記念館(新潟市中央区一番掘通町3-3)

ふくまこづえ&佐藤裕一 春のわくわくツアー2015

札幌のドラマーでカホン奏者の佐藤裕一さんと、新潟を拠点に活動するヴォーカリスト、ふくまこづえさんの新潟ツアーが5月7日(木)から10日(日)まで開催されるそうです。

送信者 新潟ジャズ界隈のライブ2015~

お時間のある方は、お近くの会場までお越し下さいませ。

以下、ふくまこづえさんの情報より。

ふくまこづえ&佐藤裕一 春のわくわくツアー

ふくまこづえ(vo)佐藤裕一(caj&ds)
野沢美穂(p)藤間弘(b)

<2015年5月7日(木)~5月10日(日)>

☆2015年5月7日(木)新発田市

open 18:30 start19:30
2800yen(1d)

showben小僧
新発田市中央町4-4-5 アークビル2F
電話:090-3333-4588

http://www.showben-kozo.com/

☆2015年5月8日(金)加茂市

open18:30 start19:30
3200yen(スイーツ&1d)

桐子モダン
加茂市加茂新田10007-3
電話:0256-53-4111

http://www.ishimoku.co.jp/

☆2015年5月9日(土)新潟市中央区

open18:30 start19:00
2800yen(1d)

器 UTSUWA(新潟市中央区営所通1-329)
電話:025-229-5239

http://www17.plala.or.jp/utsuwa/top.html

☆2015年5月10日(日)音食

open18:30 start19:00
2800yen(1d)

音食(長岡市東坂之上町2丁目1-2 末広ビル2F)
電話:0258-36-7655

http://nejiki3.web.fc2.com/