御神廟(弥彦山頂・神剣峰)

彌彦神社・御神廟(弥彦山頂・神剣峰)へ二度目の参拝

2017年06月に初めて(意識して)参拝した「彌彦神社・御神廟(弥彦山頂)」。

前回参拝時の感想ですがあの山頂(神剣峰)付近は、新潟県内で有数のパワースポットだと思います・・・。

彌彦神社・御神廟(弥彦山頂・神剣峰)へ

てな訳で。

2018年も4月になり、弥彦山スカイラインの冬季封鎖も解除されたようなので、急遽、二度目の参拝してきました。

御神廟(弥彦山頂・神剣峰)

麓に拝殿がある彌彦神社は「弥彦山(標高634m)を神体山として祀る神社」でして、山頂の高さ634m(ムサシ)は「東京スカイツリー」と同じ。

御神廟(弥彦山頂・神剣峰)

弥彦山頂(神剣峰)、御神廟の御祭神は、越後国開拓の祖神「天香山命 (あめのかごやまのみこと)」と、その妃神「熟穂屋姫命(うましほやのひめのみこと)」です。

御神廟(弥彦山頂・神剣峰)

ご夫妻(神様)が祀られているため、御神廟は「縁結びの名所」なんだとか。

去年の参拝時には曇り空でしたが、今回は快晴。

御神廟(弥彦山頂・神剣峰)

草で覆われていた御神廟も、何とか目視出来ました。


彌彦神社・御神廟(弥彦村弥彦3606-1/弥彦山山頂)

●弥彦山ロープウェイ利用の場合、山麓駅から約5分で山頂駅(弥彦山9合目)に到着。
下車後、山頂まで徒歩で700m。9~15分くらいかかる模様。

●車利用の場合、弥彦山スカイライン駐車場から山頂駅(弥彦山9合目)には、クライミングカー利用でも行く事が可能です。約1分くらい。

●登山の場合、表参道登山口(弥彦駅から徒歩で15分)から山頂まで初心者の方で1時間30分。

越後一宮 彌彦神社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*